うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:駅前で見かけた光景
NO:2389 投稿者:山芋は野菜 IP:61.46.179.20 2018/12/13 20:44:11
タイトル:夢見る路上シンガー

A
夕暮れの電車できが良い曲ぶら下げ
誰も聞いてないこの場所に陣取って
遠くの人々見向きもせず歩いてく
近くの人々ヒソヒソと笑ってる

B
夢を笑う人がいて夢をけなす人もいるけど
辛辣な言葉投げて笑いたきゃ笑えばいいさ

サビ
きっと私は売れてチケットも取れなくて
満員の舞台で輝いて歌ってる
あの日の路上で見向きもしなかった
あなたに後悔させてあげましょう

A
帰りの電車でギターケースが当たり
迷惑そうな疲れたサラリーマン
帰り道何故か溢れ出す涙に
悔しい感情も出てこなくなって

B
夢を諦めた人現実を見ろと言ってくる
大勢の観客前Queenみたいに湧かせてやるし

サビ
きっと私は売れて人気者にもなって
フェスにも毎年大トリで歌ってる
あの日の路上で見向きもしなかった
あなたが驚く顔を見させてお願い
■タイトル:向上したと視えますが、更に洗練と磨きを
NO:2389-1 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/12/14 14:28:30
1作品1作品と、徐々に気をつけながら考えながら書かれている感が伝わってきます。
が、更に磨きをかけられるのが良いかと思いました。

言っている事、謳われている事、は判りますが、更に質を上げていくのが良さそうです。

「遠くの人々見向きもせず歩いてく」
というところ、
距離感が遠いなら、みな急いでいるのだろうから見向きもされなくても普通じゃない?と識者から指摘されたら作者は何と返すのか?
「・・・あ、そうですね・・・」
で終わりなのか?と言いたくなってしまう箇所で、

「近くの人々ヒソヒソと笑ってる」
という、こちらの方が、「近くの人々見向きもせずに~」の方が合っている気がしたのも併せて、「近くの」と「遠くの」を入れ替えるだけでまず変わるのではないか?と視え、
この2行は1行にまとめても良さそうに視え、

Bの2箇所、
「夢を笑う人がいて夢をけなす人もいるけど」
「夢を諦めた人現実を見ろと言ってくる」
というココですが、

『夢を笑い 夢をけなす人もいるけど』
『夢を諦め 現実を見ろと言ってくる』
の方が、締りとキレがよくなりそうですが、

更に、2番のAの、
「帰りの電車でギターケースが当たり
迷惑そうな疲れたサラリーマン
帰り道何故か溢れ出す涙に
悔しい感情も出てこなくなって」
という部分で、

涙が溢れ出しているのは弾いて歌っていた主人公でしょうが、
主人公的には、まだ売れずに恵まれていなくても夢を持って充実した練習時間を過ごしたんでしょうから、ある意味の満足はある程度得られているだろうに・・・と読み手は想像するのですが、
「ではなぜ涙が溢れているのか?」
の理由、
そして、出てこなくなったという「悔しい感情」というのは、
哀しそうなサラリーマンの姿を目にしたら、自分の悔しさなんか出てこなくなった、という、
その「悔しさ」の具体性が当方的にはよく解らず、

「帰り道何故か溢れ出す涙に
悔しい感情も出てこなくなって」
というこの2行で、その前の2行からの流れがあまり解らなくなり、
視点がどちらを向いているのか、サラリーマン?自分?、と思えてしまい、
自身の心情の動きを描いたい為に、サラリーマンを絡めたいなら、もう少し上手く流れを創りたいところだと思いました。

そして、幾つかのフレーズの文末箇所の表現/言い回しや、それから2箇所のサビですが、文体が少々、歌詞っぽくない様な、日常的な口語的な様な部分が視えます。
そうなると、当方的には、歌詞としての質が少し低く視えてしまうのです。
ちなみに、「具体的に、それはどこ?」というのは、それをモロに回答すると、ある種、カンニングですのでここでは控えます。ご自身で考える事が、ある意味、技術磨きです。

苦言失礼致しました。
-----------------------------------------

「FourWindzBlue」http://fourwindzblue.main.jp/
~作詞と音源創作とスピリチュアルとプチ健康オタクなHP~
■タイトル:Re:駅前で見かけた光景
NO:2389-2 投稿者:山芋は野菜 IP:61.46.179.20 2018/12/14 21:00:21
WindzBlueさん毎回掲示板に投稿する都度評価頂きありがとうございます。

2番Aの説明で、「帰り道何故か溢れ出す涙に、悔しい感情も出てこなくなって」の部分ですが、夢を叶えようと路上で歌ってみたはいいものの、自分では良い曲なはずなのに、誰も立ち止まってくれる人がおらず、帰りの電車では大人たちにフラフラしていると思われてしまっている。
涙は自然と流れてくるのに、以前のような情熱を失いかけ、「見返してやる」といった悔しい感情が出てこない描写を描きたかったのですが、
伝わり切れてないところは私の技術不足であると感じました。

今後とも拙い作品を投稿し、ブラッシュアップした作品を私のマイページへと上げていく予定ですので、評価・批判の程をよろしくおねがいします。
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1