うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:初投稿です。感想お願いします。『未来』
NO:2388 投稿者:s.s IP:110.163.10.103 2018/12/12 22:47:49
空っぽの容れ物にイミを流してた
少しばかり軽くなった
空しさは拭えないまみ
ワタシが私であるために
日々を駆けていた
少しばかり軽くなった
翳りゆきながら

出口は見当たらない
答えも出てこない
どこまで歩き続ければ
私に出会えるのだろう
きっと

消えない痛みを抱いたまま
刻んで探していく
掻き消されてしまわぬように
想いを手繰り寄せていく
そして
紡いだ言葉の彼方には
あなたが待っているから
全てを忘れて重なり合って
綺麗になっていくんだよ

流した涙の理由と
重ねてきた嘘は
還れる場所を探し求め
こうして歌になっていく

回り続ける時計の針と
動き続ける世界に
涙が溢れてきて
忘れそうになるんだよ
だけど
私がワタシであるための
空しさはもう怖くないよ
広がる世界に
ありのままに
こうして歩いていける
だから
消えない痛みを抱いたまま
刻んで探していく
掻き消されてしまわぬように
想いを手繰り寄せていく
そして
紡いだ言葉の彼方には
あなたが待っているから
全てを忘れて重なり合って
綺麗になっていくんだよ

綺麗になっていくんだよ
■タイトル:良さそうに思えますが、余計と仕損じが一部視えて
NO:2388-1 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/12/18 22:05:01
初投稿=初作詞、ではないと思いますが、
それにしてもで結構良さそうに視えました。

が、一部、
余計な事をしてしまっている感と、書き損じている/やり損じている感も視えまして。

「容れ物に“イミ”を流してた」
「“ワタシ”が“私”であるために」
「“私”が“ワタシ”であるための」
これらですが、
わざとだと思われますが、
イミは、意味と、素直にした方が良さそうでは?と思いました。
敢えて「イミ」とするならば、カタカナ表記でありたい理由がその前後の流れに視えていて欲しかったのです。
そして、
主人公が、作品中の流れの途中で変わってしまうわけではないのですから、表記の順序が違えている感が不自然であると視える事と、
「自分は自分なのだ」と主張したいならば、「私」「ワタシ」と表記を変えているのが、それも不自然だ、と(当方は)思いました。

「~私に出会えるのだろう
きっと」
とありますが、「きっと」という言葉を敢えて置くならば、その直前までの節で、何らかの希望の兆しや何か手がかりみたいなものを主人公は見つけている/掴めていてこそ導ける言葉が「きっと」という言葉かと思いますが、それらしきものは、その直前までの文言には見当たらず、
なので、ここに「きっと」という言葉が在るのが不自然に思えまして、
併せて、

「きっと」「だけど」「だから」「そして」、最後の「綺麗になっていくんだよ」
がいずれも不要では?と思いました。
これら、全部無くても作品として十分成り立つと思ったのです。

そして、
作中で「あなた」と言っているのが、主人公が目指しているモノを、人間ではない「何か」を、擬人法にして喩えているのでも成り立つ作品と思いましたが、
人間であっても、なくても、良いかと思いましたが、
タイトルにもある通りの、主人公が目指している「未来」の具体像が何なのか?、抽象的にでも2~3行分程度でもいいから描かれているともっと分かりやすく、伝わってくるのに、と思いました。

主人公の葛藤はかなり描かれていて良かったんですけどね。

頑張って下さいませ。
--------------------------------------------------

[ 作詞のヒント.com ] https://sakushi-hint.com/
20数年以上の作詞経験と累計7年の通信講座受講歴から培ったヒントやコツをご案内致します
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1