うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:評価くださると嬉しいです
NO:2385 投稿者:雪凪 IP:182.251.241.8 2018/12/04 15:37:24
あなたに会えて良かったなんて
前向きなこと言えないの
あなたと過ごした日々はとても
素敵だったなんて嘘

あなたが私をどんな風に
思っていたか知りたいの
あなたを私がこんなにも
想っていたと伝えたいの

後悔した時にはもう遅いって
どこかの誰かが言ってたけれど
本当にその通りだね
涙が止まらない

ねえ好きってまた言ってよ
私も好きって言い返すから
ねえもう二度と触れられないの
お願いまた笑いかけて
そっと抱き締めて欲しいよ


あなたの居ない日々は色褪せて
見えるなんてこともなく
いつもと変わらない時間だけが
無情に過ぎ去っていくの

忙(せわ)しい流れに追われながら
また一つの季節が終わる
こんなことを繰り返していって
いつかは忘れていくの

世界は残酷で何もかもを消して
薄情な私はそれを受け入れて
前に進もうとしたのに
涙が止まらない

ごめんね本当はつらいよ
胸がずっと痛くて苦しいまま
ごめんねすらも伝えられないの
さよならなんかじゃなく
またねって言いたかったよ


残酷な世界と薄情な私は言う
後悔したってもう遅いよと
その通りね前に進めないもの
どんなに拭っても
どれだけ流しても
涙が止まらない

ねえ好きってまた言ってよ
私も好きって言い返すから
ねえもう二度と触れられないの
お願いまた笑いかけて
そっと抱き締めて欲しいよ
■タイトル:Re:評価くださると嬉しいです
NO:2385-1 投稿者:匿名 IP:182.251.241.46 2018/12/06 11:43:29
お願いします
■タイトル:対象男性の人物像は視えず、展開が乏しいと視えます
NO:2385-2 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/12/06 13:37:18
視るところ、A、A、B、サビ・・・という創りの様に見受けますが、それで良い様でしたら、

1番と思しき2つめのAが、最初のAとそれほどの変化に視えない様に視え、
文字量のバランスは良さそうに視えず、作者さんご自身は自分で作曲をなさる方かどうか?ですが、全体的に俯瞰して、冗長的に視えてしまう欠点も窺えてきます。

「後悔した時にはもう遅い~」
という箇所が2箇所ありますが、しかし、
女性の側は、相手の男性をまだ諦めきれないというならば、
どんな交際の日々を過ごしてきたのか?のざっくりな要点/表現が1~2程度でもいいから視られると良かったのですが、
主人公女性の心情の吐露はひたすら見受けられますが、両者の絡みの内容は、ほぼ見当たらない気がしまして、

「“ごめんね”本当はつらいよ」
「“ごめんね”すらも伝えられないの」
この「ごめんね」は誰に言っている/誰に謝っているのでしょうか?

多分、既に去っていってしまった、もぅ(今は)会えない男性に向けて言っているのだろうと推測しますが、
対象男性の人物像や絡みが不足しているので、読んでいて一瞬、誰に謝ってるんだろう、という感想が先に立ちまして。

そして、この、
「“世界”は残酷で何もかもを~」
という「世界」という単語がどうにも違和感が(当方個人的には)ありまして。
これは、批評者に依るとは思いますが。

全体的に、話の辻褄がちぐはぐしているとは思いませんので、練り直せばグンと上がる様に思いました。

苦言失礼致しました。
--------------------------------

「作詞のヒント.com」https://sakushi-hint.com/
20数年以上の作詞経験と累計7年の通信講座受講歴から培ったヒントやコツをご案内致します
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1