うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:ちょっと久しぶりに歌詞書いてみました タイトルは シンプル です。
NO:2383 投稿者:こたつん IP:60.90.203.24 2018/12/01 17:56:57
そんなに単純じゃないの
それはあなたのせいでしょう
a
そこのあなた毎日楽しいそうですね
後ろで誰が泣いてるよ
見えないの?知らないの?
そんなあなたが大嫌い
b
多くの人が幸せを信じて
生きているのに何故この有様
サビ
そんなに単純じゃないの
それはあなたのせいでしょう
そんなに純粋じゃないわ
浅ましくって反吐が出ちゃう
a
そこのわたしつらそうですね
前で誰かが笑ってる
羨ましいの?代わりたいの?
そんなわたしも大嫌い
b
あんな単純だったのに
それはわたしが壊しました
実は単純なのでした
全てはみんなが悪いの
c
気づいていたならば
わたしはもう少し生きていた
気づいていたならば
希望を持って生きていた
サビ
そんなに単純じゃないの?
それはあなたのせいでしょう
少しの愛を感じられればって
浅ましくって反吐が出ちゃう
■タイトル:Re:ちょっと久しぶりに歌詞書いてみました タイトルは シンプル です。
NO:2383-1 投稿者:匿名 IP:60.90.203.24 2018/12/01 18:12:53
2番目のはbではなくサビでした。
■タイトル:良さそうです、更にもう一捻り、タイトルは不似合いかと視ます。
NO:2383-2 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/12/02 11:29:46
最初の
「後ろで誰が泣いてるよ」
は、おそらく、
『後ろで誰“か”が泣いてるよ』
の間違いですね、

2つ目のaに来て、
「そこのわたしつらそうですね」
と行っているのが窺え、主人公は自分を客観/俯瞰しているのだな・・・と思ったら、
cに来て、
「わたしはもう少し生きていた」
とあるので、あぁ、主人公は既に亡くなっているのか・・・と視えましたが、
そうなると、主人公が自害しようと思うほどの追い詰められたいきさつを、作品中に少なからず求めたいのですが、
この物語の流れですと、精神的葛藤は結構見受けられますが、命を絶ちたい理由の重度は人それぞれであるものの、この作品の流れで視ると、その苦痛の度合いがそこまでの緊迫は、当方個人的にはあまり感じず、

主人公が自身の人生の上での哀しみや憂いを味わっている内容だと視えるので、ならば、
2番めのaからは、主人公がどの様な事に憂いているのか?がもう少し展開されている方が、恐らくもぅ主人公はこの世には居ない・・・という運びに合点が行き着き易いです。
それを、説明的にするのではなく、2行分程度ほどでも良いから表現で書かれているとグッと入り易いと考えます。

「全てはみんなが悪いの」
という箇所が引っ掛かりました。
この作品での流れで視たら、周囲のすべての全員が本当に主人公にとっての悪い種なのだと断定して良いのか?と、一縷、思いました。
そこまで断定できそうな切羽詰まって行き詰まってると視られる節が、見当たらない気がしまして。

タイトルは、内容的には至って真面目な真剣な事を謳っている歌詞だと思われ、「シンプル」というのは不似合いかと。

少し改稿すれば生まれ変わりそうな作品かと視えました。

-----------------------------------

[ Website ]作詞のヒントのページ
http://fourwindzblue.main.jp/sakushi_hint.html
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1