うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:初投稿です。批評よろしくお願いいたします。
NO:2372 投稿者:のこん IP:182.251.250.44 2018/11/03 21:51:22
タイトル Lyric

駄作ばかり産み出してく
心の真ん中さぁ何を歌おう?
罅割れかけたシンパシーをかき集めて
ねぇ、誰が私を見つけてくれるというのか

共感という檻の中、言葉という重い足枷
それでも私にできるのは書くことだけだった
誰か私を見つけて願い、崩れ落ちる音さえ
希望の鐘の音に聞こえて妄想に揺れてた

報われることを夢見ていて
現実を見ようとはしてはいなくて
愛されることは救いなんだよ
誰かが言ってたはずの言葉を飲み干した

響け、音の海に沈む私を見つけてくれ
闇の中で眠るよ、いつか目が覚めるなら
非現実の中でも悪夢にうなされてても
いつか本当の私が愛されて救われるように

孤独という名の枷をつけ、一人で生きていける強さを
求めずっと苦しんでた、本当は違うんだよ
人と一緒に生きてゆく事ができないというなら
それは強さじゃない、弱さだということ

愛されなくていいんだよと
初めて本当に救われた言葉だ
愛されない自分を許してくれ
世界は一つじゃない弱い自分を見限らないで

響け、音の海に沈む私は目を覚ます
闇の中で光をもがき見つけおうって
嘘の張りぼてを剥がし行きたい場所へ行くの
いつか本当の私が愛され救われるように

駄作ばかり産み出してく
心の真ん中さぁ何を歌おう?
罅割れかけたシンパシーを解き放って
泣きながら見た明日、どうしていつも綺麗なの?
気づかない心の何処かで明日を望んでいた
■タイトル:もうちょっと噛み砕けばいいのに、と思いますが
NO:2372-1 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/11/04 08:45:34
構成が少し分かり難く、A、サビ、A、サビ、A、サビ、サビ、A、という構成かと見受けましたが、

一見すると、堅苦しい表現に終始した難解な作品に視えつつ、よくよく読んでみると、自身の心の内の葛藤を描いているっぽいですが、

どうにも、自己開放、自己の内の確認を繰り返ししている作品の様に視えて、割と終始、同様の訴えを繰り返している様に視えるので、これならば、
最後の2つのブロックを字数をバッサリ削って、残りの字数だけで十分事足りるかと視えましたし、
ディレクターに渡されて、メロディーが付けられて、歌い手さんに届く時点ではそれくらいで良さそうに視えました。

「誰かが言ってたはずの言葉を飲み干した」
という、ここでやっと、それらしい第2者的存在が視えてきましたが、「では、どんな“言葉”をこの主人公に言ったのか?どんな影響を与えたのか?は判らずじまいだった感があり、そういう部分も、自己開放に徹した作品かな?と思えるところで、

自己内面を自身で再確認し、表にアピールしたいんだよ、というだけならこれだけの字数は要らなくても作品として十分でしょう、という事なんです。

表現的にももう少し噛み砕いた方が、読み手/聴き手から視て判り易いだろう、ということなんです。

書いている事を視ると、結構、真理を解っていらっしゃる書き手さんに視えるだけに、少し残念かなと。
■タイトル:Re:初投稿です。批評よろしくお願いいたします。
NO:2372-2 投稿者:のこん IP:182.251.250.17 2018/11/04 15:51:02
感想・批評ありがとうございました。
実はいただいた曲に書かせていただいた歌詞で、
譜割の難解さや文字数の多さに頑張って文字を埋めたものの
なかなか納得のいかなかったので、批評をお願いいたしました。

やはり、歌詞の構成をもう少し考えた方がいいですね。
この文字の多さを活かすようなテーマに変えた方がいいかもしれないと感じました。
批評ありがとうございました!
やはり人から見ても歌詞のストーリー構成が伝わりにくいということがわかったので、
とても参考になりました!
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1