うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:何気なしな一言でもどうぞ
NO:2356 投稿者:ものかんがえる IP:125.192.22.87 2018/09/28 20:44:15
ものかんがえるです。
誰かの作品にコメントするだけでなく、自分の作品も載せてみようと思いました。
今後の作品に活かせればと思います。
テーマは青年期の孤独感と恋心です。


まっか

心揺れて踊るとき 
フッと吹き込む冷えた風
私をどこに連れ去るだろう

孤独、鬱屈、閉塞、現実
振り切ることができるだろうか
急に醒めた気分になる


じりじり 燃える熱感は
ぐらぐら 行方を探している
仮説も理論も計算も
結局ただの生き物となる


カチと視界が混ざるとき
身動ぎするのもこそばゆく
息を殺され胸を掻く

赤い、痛い、辛(から)い、だるい
振り切ることができないまま
ずぶずぶ、足元ぬかるんでいく

じりじり 燃える熱感は
ぐらぐら 行方を探している
仮説も理論も計算も
結局ただの生き物となる


■タイトル:どう捉えたら良いのだろう・・・、と思った作品です
NO:2356-1 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/09/29 22:13:09
読後、全体を通して、何かの哲学について歌っている作品なのかな・・・という印象が残りました。
作者が言っている、「青年期の孤独感と恋心」がテーマだという事は、読み進めて後半に行けば行くほどかけ離れていく様な感があり、何よりも、難しく書き過ぎなんじゃないか?という感想が先に立ちます。

言われなければ、青年期の孤独感と恋心がテーマだとは判らない、というのが正直なところで。
孤独を歌っている、と言われると、所々の文言から察しが多少は付きますが、う~ん・・・。

「まっか」というのは、主人公の孤独な心身を流れる心臓の血液かな?とか想像しましたが、しかし、
冒頭の「心揺れて踊るとき」という文言の響きからは、恋心のウキウキ感が察せられますが、しかし、ウキウキ感を感ずるのはこの1行だけで、それ以外の全ての文言とは全く手触りが異なっており、別作品の1行だけがここに居る、かの様な印象で、

終盤に、「振り切ることができない」とありますが、何を振り切る事が出来ないのか?というのを窺いたくなり、そういう部分がもう少し具体的に詞中に描かれて欲しかったと思うのですが、その周囲の文言を読んでもよく解らず。

恐らく、作者の中ではこなれているのかと思われますが、読み手というのは不特定の第3者ですから、これを読んで、果たしてどれくらい判るかな・・・と。

決して、読み手/聞き手が全てを理解できる必要は無いのですが、共感性がある程度通じないとな、と。

苦言失礼しました。
■タイトル:Re:何気なしな一言でもどうぞ
NO:2356-2 投稿者:ものかんがえる IP:125.192.22.87 2018/09/29 23:25:01
ご感想ありがとうございました。
本当は文章だけで、表現しなければならないのですが、ちょっとズルさせてください。


まっかというのは、思春期の恋心と、それに纏わる焦燥感みたいなものを色に例えてみたところです。
心が浮かれるのだけれども、その時にふと我に返るというか背徳感を感じるというところです。
なのでどちらかというと、キラキラした恋愛というよりは、もっとグロテスクなイメージですね。

振り切れるだろうかというのは、前段の文句に掛かっています。
この恋心は私が今抱えている、孤独感をやネガティブな気持ちを、救ってくれるのだろうかという意味で書きました。

どうしようもなく焦がれていて逃げ場がない。いろいろ考えてみるけれど、結局は意味もなく欲に流されていくというのを生き物と表現してみました。

後半につきましては、視線が好きな人にはたとあったとき。その息もできないような居心地の悪さを表現してみたところです。そして恋心が苦しいのだけど抜け出せない、といった感じですね。

というストーリーを描きたかったのですが、そもそも共感しにくいテーマでしたかね?
改めて、コメント頂きありがとうございました。
■タイトル:Re:何気なしな一言でもどうぞ
NO:2356-3 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/09/30 10:49:16
>そもそも共感しにくいテーマでしたかね?

テーマが共感しにくかった訳ではありません。
作品中から判りにくかった、という事です。
■タイトル:Re:何気なしな一言でもどうぞ
NO:2356-4 投稿者:ものかんがえる IP:125.192.22.87 2018/09/30 10:52:09
丁寧にお返事をありがとうございます。
共感しにくかったわけではなかったのなら、考えようがあります。
もう少し、読み手側に寄り添って推敲したいと思います。ありがとうございました。
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1