うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:ご指導お願い致します。
NO:2332 投稿者:紅明 IP:121.87.24.154 2018/03/01 15:36:07
「新しい星座」

1A
色づいたねと 見上げる君の横顔
優しく包んだ 深まる秋の陽

B
舞い落ちたイチョウの葉を 一つ拾って
微笑みながら 僕に見せる

サビ
長い時間を 共に歩んで来たね
わかりあえず 喧嘩して泣いた君を見て
もっとふさわしい人を なんて考えもしたけど
今は信じたい この出逢いは間違ってなかったと

C
二人で一つずつ 年を重ねていける幸せは
見上げた空にオリオン 指差し教える事

2A
公園の隅 サビた自動販売機
ホットミルクティー 君と分けて飲む

B
ほのかな甘み広がり ホッとため息
同じタイミング 笑う二人

サビ
重ねた年は 口に出す言葉さえ
似てくるなんて 知らずにいつも驚いて
顔見合わせ微笑み 愛の深まりを信じた
オリオン指差し 振り返り得意げに僕を見たね

C
頬を赤く染めて 冷えた手に息を吹きかけながら
いつまでも見上げる空 流れ星のプレゼント

D
荒波小舟で越えるのは 心細かったろう
抱き合って耐えたね 大波にさらわれそうな時も
強い決意の瞳で 大丈夫と見つめた

C
昨日と同じ空 二つの白い息が混ざり合う
さあ始めるよ今夜も 僕の星座講義をね
■タイトル:世界観の置き方と、時間軸というか何というか・・・
NO:2332-1 投稿者:WindzBlue IP:153.232.166.100 2018/05/15 22:40:42
感想投稿させて頂きます。
========================

まず、何というか、世界観の置き方というか構成の仕方と言うか、
前回の感想投稿でも、少し似た様な事を申し上げた様に思いますが、

どうにも、作者さんの思い入れが先行してしまっている様に窺えて、
1番のサビまでは、何の問題も無さそうに読みました。が!

1番のCに来て、「二人で一つずつ 年を重ねていける幸せは」とあり、
年齢というのは、皆誰しも、一人の人は、1つずつ、1年ずつ、年を重ねていくものであり、年を重ねるというのは時の経過を分け合うものではない為、

「二人で一つずつ」と言うなら、何かを分け合う様な表現であり、ならば、その何かを分け合うらしきニュアンスの意味が簡単にでも描かれていて、読み手的には合点が行く節なのですが、
後に続いているのは「見上げた空にオリオン 指差し教える事」と来ているので、急にほぼ関係無い様に解釈されてもしまえる言葉で、
純粋に、仲睦まじい恋人同士が過ごす「一コマ」なら解りますが、「二人で一つずつ」の種明かしにはおよそなってないと、当方は読みました。

しかも、1番のサビまでは、秋のお昼間だった世界観が、Cの2行目で急に「夜」という時間軸の世界観に一瞬にして変貌し、「えっ?」と思ったのです。

そして、2番のサビの3行目まではまた、元の秋のお昼間の優しい雰囲気の世界観に戻っており、オリオン座がまた出て来て、明らかに夜を思わせる1行になっている事から、突然感が否めません。

時間の経過を表現したいのでしたら、時間が流れている様子を示すフレーズが、もうちょっと1~2行でも設けて丁寧に進める方が良さそうです。

そして、オリオン座が出てきているフレーズ以外のところだけ視ると、「星座」や「星空」や「夜空」という世界観は感じないのです。
なので、1つの歌詞の中に、2つの歌詞が同居してしまっているかの様な感覚が湧くのです。
作者様の中では作品として成り立っているのかもしれませんが、当方は違う風に読みました。

更に、そのサビのオリオン座が出てくる箇所以外以外は、星座、夜空、オリオン座を思わせる要素が無いに等しい様に窺えるので、そうなってくると、「新しい星座」というタイトルが、外れていると視えてきます。
星座は幸福、新しいは主人公の2人が見つけた/築いた何か、かと想像すると、新しく何かを見つけたものを、
敢えて、オリオン座をモチーフに使われていますから、オリオン座であるべき必要性/理由を持って来ないと、読み手/聞き手に響きませんので、その何かを訴えているフレーズが欲しいのです。

秋から冬、夕方から夜、・・・と表現したい感は視えてきますが、もうちょっと造りが何とかなれば・・・と思いました。

そして、終盤にDがありますが、A、Bがあってサビがあって、サビの後に更にCもありますから、そういう構成において、Dもあるというのは複雑にし過ぎです。
更に、Dを読んでみると、このDが丸ごと無くても歌詞として成り立っちゃうと見受けますから、Dは丸ごと要らない感じです。

作詞はプロ志望か、アマで趣味としてやって行きたい志向かで助言もある程度変わってきますが、作詞家志望なら尚更、メロディー付けを想定しながらというのも重要です。自分で作曲する事を想定しても、これはかなり大変でしょう。

歌詞を、あまりコンスタントに書けていない様子が、その作品から視えてきますが、苦言が多くなりましたが、頑張ってくださいませ。

------------------------

作詞の添削・アドバイス致します
~ご自身の作詞を磨いてUP!させたい方へ~
https://coconala.com/users/407623
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1