うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[批評・意見交換]掲示板
辛口歓迎!?悪口厳禁× よりディープに語りたい作詞者様向けの板です◎
■タイトル:君のナイフ (original)
NO:2310 投稿者:山寺裕太 IP:218.221.184.59 2017/09/09 01:03:12
さよなら告げる君 理由もロクに言わず 僕は何も言えず 引き止めることも出来ず
外はいい天気なのに何もせずボケっとしてる これが運命なのかなもう流れには逆らえない
もう一度僕の側で微笑んでくれないか 伸ばした手から逃げてく君甘い匂いだけ残して
血液を通り胸に深く刺さるナイフはこの先も残ってくのかな?
何の答えも出ないまま涙

いつものように起きて名前を呼んだけれど 部屋を見渡しても君の姿はもうない
男は過去に囚われてしまう生き物だそうだ 僕はそうなりたくはないここから先へ進めないから
さよならの意味に理由なんてついてなくても それが次のルートになれば少しはラクになるかもな
過去に縋っても君が戻ることはないから 僕の心の1ページでまた笑顔で会える日まで眠れ

君という人の中に僕が刻まれたのなら とてもいいな それでいいんだ次に活かせられるのなら
血液を通り胸に深く刺さるナイフは もう消えてる痛さもないこの先の扉のドアを開けよう
振り返るともう君はいない
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1