うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[交流]掲示板
作詞者さん、いらっしゃい!自作歌詞ユーザーのための憩いの場です。
■タイトル:初投稿です
NO:2117 投稿者:なめくじ IP:119.240.70.246 2018/10/28 23:26:49
恋の香りがした 窓開けた朝には
6ヶ月後の 冷たい風が
紅く熟れた恋も 窓閉める頃には
枯れてしまうだろう
いつか弾け消えた
ぼくはきがつかずに
春が舞い散るから
それしかみえなかった
恋の香りがした 君想う頃には
君じゃなきゃって言うけど
君を待って 君想う頃には
消えてしまうだろう
実り弾け消えた
ぼくは気がつけずに
秋が熟れ枯れるから
君しか見えなかった
恋の香りがした 窓開けた朝には
今年もまた冷たい風が
空気を吸って 窓閉めてみても
匂いなんてしないんだね

禊でした
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1