うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[交流]掲示板
作詞者さん、いらっしゃい!自作歌詞ユーザーのための憩いの場です。
■タイトル:さよなら、ハッピーエンド
NO:2017 投稿者:kin IP:49.251.252.176 2017/03/23 00:41:30
さよなら、ハッピーエンド


火薬が夜空に向かって花を咲かす
幾度となく見てきた夏の風物詩
「来年も再来年も一緒に観ようね」
そういったあの人はいないけれど
私の手の平には確かに温もりがある

理由も何も知らないまま
ただ私に喪失感だけを残して
もう顔もうまく思い出せないあの人
さよなら、私の初恋

モノクロの世界だった
単調的な日々だった
あなたが土足で踏み込んできたあの日
まるでおとぎ話のような
魔法にかけられたみたいに
私にはあり得なかった
鮮やかな世界 多様な日々
落ち着かないはずなのに心地よかった

変わっていくことに理由なんて無いのに
あるとすれば時間が過ぎるのと
比例して変わっていく ただそれだけ
無駄な考えだけどあの頃の私にはあって
今の私には無いものはなんだろう

見あげる角度も人柄も趣味も
何もかも違う彼と重ねるように
あの人笑顔が私には見えてしまうの
一番どうしようもないのは 私だ

あなたがいなくなったら
私が見る世界はまたモノクロになる
そう思っていたのに
変わらないの、鮮やかに多様に美しい
絶望は真っ暗だ なんて例えが無用みたいに
歪み乱反射をする視界は胸が苦しいくらい
私にはキラキラと眩し過ぎる
忘れられない

もしあの時別の選択をしていたら
もしあの時違う答えをしていたら
そうして繰り返し繰り返し
歯車を合わせるようにしていたら…
なんて、馬鹿げてるね

今の選択をしてきたから彼に出会えた
ねぇ私は幸せになるよ
優しく笑う彼と重ねたあの人はもういなくて
さよなら、ハッピーエンド

こんにちは、新しいハッピーエンド
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1