うたまっぷ掲示板
■自作歌詞[交流]掲示板
作詞者さん、いらっしゃい!自作歌詞ユーザーのための憩いの場です。
■タイトル:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976 投稿者:もみじ。 IP:126.245.145.96 2016/08/28 21:00:34
二人で歩いた海岸線
二人で話した喫茶店
窓辺に映る月を歩きながら
君のことを想い出す

雫に打たれた身体を
そのままで 1人椅子に腰掛ける
頬には雨の雫がいくつも 流れてゆくのに 想いは流れない

忘れたい こんなにも苦しくて
一緒にいた時間も一緒にいた記憶も
戻れない もう君の所へは
渡せなかった言葉は
宙に浮いたままで

一人で歩いた海岸線
一人で通った喫茶店
冷えた手をポケットに入れながら
雪路を歩いてゆく

あの夏に君は言ってくれたよね
『永遠に君の隣にいるよ』と
そんな言葉は表だけで あの言葉は形でしかなかったの?

信じたい 永遠という言葉を
あれほど愛していてくれていたのに
帰りたい 君の胸に抱きついて
『もう一度だけ』そんな言葉はもう届かない

突然の別れを 君は私に告げた
目の前の橋は忽然と消えた
君が走ってゆく姿をみて
立ち尽くすしかできなかった

忘れない 君のあの笑顔を
もう一度見たいと思うけど
君の背中は遠退いてゆく
せめて最後は振り返り
笑顔くれないかな

偽りでも…
■タイトル:Re:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976-1 投稿者:季節 岬 IP:126.74.98.103 2016/08/28 21:33:11
表現が凄く豊かで、切なさがとても伝わってきます。
ひとつひとつ言葉を丁寧に使っていますね♪
特に最後の 偽りでも… っていう言葉の重さを感じます。
■タイトル:Re:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976-2 投稿者:highway7 IP:180.145.149.93 2016/09/02 17:32:58
今回の歌詞はリアリティーが含まれててポップスとして親しみを持ちやすくなってますね。好きです。
■タイトル:初めまして☆
NO:1976-3 投稿者:まる子 IP:121.111.6.2 2016/10/01 00:59:04
二児の母です。
この詩を読んだ時、頭にフッと「秋雨」という言葉が思い浮かびました。
秋の夕焼けの海辺を2人が歩いている姿がパっとでてきました。
すごくリアルでわたしは好きです^_^
■タイトル:Re:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976-4 投稿者:もみじ。 IP:126.94.192.152 2016/10/02 03:14:03
季節岬さんお返事ありがとうございます。
言葉を慎重に選んだ甲斐がありました(笑)
■タイトル:Re:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976-5 投稿者:もみじ。 IP:126.94.192.152 2016/10/02 03:15:57
highway7さんお返事ありがとうございます。
今回は幅広い人に見て貰いたいような歌詞にしました。
ありがとうございます。
■タイトル:Re:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976-6 投稿者:もみじ。 IP:126.94.192.152 2016/10/02 12:30:22
まる子さんお返事ありがとうございます。
「秋雨」イイですね!
切ない感じのタイトルを探していたので助かります…(笑)
また今後ちょくちょく歌詞上げると思うのでまた宜しくお願いします♪
■タイトル:Re:タイトル・評価・感想なんでもいいので一言お願いします♪
NO:1976-7 投稿者:5CAP。 IP:182.251.241.47 2016/10/24 00:32:57
涙目と雨をかけて、
「涙雨」、又は(泪雨)はどうでしょうか?
○このスレッドに投稿する時はこのフォームに入力してください。
お名前
メールアドレス
タイトル
内容
タイトル背景色
内容背景色
削除パスワード
 
NO - 削除パスワード






うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1